発達障害に見えない息子と家族の成長日記

発達障害の息子の事を中心に書いてます。娘や私の日々の出来事や経験が誰かの希望になれば嬉しいです。

発達検査に納得した話の次のお話。

いつも読んで下さり、ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)

今日は前の記事↓の続きのお話です。
www.komodokun.info

発達検査の結果を聞き納得した後…
検査員の方より

「別の日に医師との面談を希望されますか?」と聞かれたので「はい」と答えました。


どうすれば癇癪が鎮って精神的に穏やかな状態を保てるのか?
どうすれば学校で安心して過ごせるのか?

学校からは
「年度途中での加配は難しいし、よっぽどの理由でないと支援級に転籍はできない」
「人手不足で支援級で面倒が見れない」
「保健室は利用者が多く生徒たちにも2時間までとルールがある」
「通級指導教室や適応教室も空きが無く待っている人が沢山いて、すぐには行けない」とのこと。
⇨数ヶ月後に週1回の通級指導を、なんとかねじ込んでくださった。

また自分がモンスターペアレントに思えてしまった…


隣の学校の校長先生は教室に入れない子を校長室で見てくれるらしいよ、
とか少し田舎に行けば全校生徒が数十人の学校なら手厚いかもよ、
などの噂を聞き転校も考え、その旨を学校に伝えました。

すると「専門的な支援が必要でしたら特別支援学校に行かれてはどうですか?自閉症の子も多いですよ」
と息子を見た事もない校長先生から電話で言われた為、私は絶望していたのです。

さすがの主人も怒りました。

後日、校長先生より謝罪がありましたが教育委員会の方から
『校長が言ったことを気にしすぎなのでは』
と言われたこともモヤモヤずっと引きずっている。

息子は幼稚園や通常級で他害もなく授業中は、たまにボーッとして字を書くのを嫌がるくらい。
担任の先生でさえ発達障害に気づかないくらいだった。

関連記事↓
www.komodokun.info



特別支援学校が嫌だとかではなく、
息子の学校生活の様子も見たこともなく面談もせずに自閉症」と聞いただけで分離させようという思考に違和感を感じ取ってしまった

もちろん息子が特別支援学校で毎日楽しく過ごせるなら、それが良い。

でもその前に、何か支援があれば通常級や支援級でもやっていけないのか試させてもらえないのか??

幼稚園から一緒の友達だっている。
よく女子から面倒をみてもらっているし、お姉ちゃんだって同じ学校だ。



私はタフなようで怒りを人にぶつけられない「こじらせ繊細ちゃん」だ。



息子は家と放課後デイサービスにしか居場所は無いのか、と。

その当時は息子が放課後デイさえも怖がっていた為、抱え込み思い詰めてました。


今では放課後デイに居場所があって、それだけで本当に感謝です。
ありがたいです。


だから私は医師面談で支援方法や学習につながる居場所は、どこなのかを知りたかったのです。


医師面談の日は子供を連れてきてくださいとのこと。

まず息子は
「検査をしてしんどかった場所に、また連れて来られた」
と不安そう。






関連記事↓
www.komodokun.info




どうにかこうにか…
「後でガチャガチャやらせたげるから頑張ろ?」
と勇気を出させます。

部屋に入って待機してると医師が入ってこられました。

まず息子に「名前は?」と聞かれましたが本人は黙って私の後ろに隠れています。

あれ?発達外来の先生の時はニコニコして答えてたのにおかしいな。
緊張してる?
…と思いましたが、息子は見分けたんですね。

関連記事↓
www.komodokun.info


医師は言いました。
「何も喋らないなら、お母さんから話を聞きますので、お子さんはスタッフさんと別室で待機してください」
…と端的に言われました。


やっぱり公務員的なものを感じてしまうね。うん、仕方ない。
ここは個人病院じゃなくて公的機関なのだから。
また自分を抑えます。


息子は前に検査をしてくださった検査員の方と別室へ。

医師と、やりとりを記録する係と私の3人だけに。
不登校になってから自閉症の診断を受けたこと、家や学校での様子、学習について息子がLDじゃないかと思っていることを伝えます。 

すると医師はまず
「学習できないことが理由で登校拒否しているわけではないです」と。

いや、でもさ、ひらがな練習するのに家で鉛筆を折る程の癇癪起こすんよ?
音読が辛いから丸暗記してるんよ?

これまで、そんな酷い癇癪なんて無かったのに。

それくらい読み書きが辛い中
休み時間は遊びたいのを我慢して宿題をさせられたり
授業中にノートを書くのが辛く教科書の文字が読めないってのも
不登校の理由の1つなのでは??


幼稚園で集団行動できてたし学校で授業も一応、聞いてるし運動会も何も問題なく参加したんやから。

先生や友達とのトラブルも無く皆から可愛がられてるのに。





また私は心の中で呟いてしまいます。
でも、なんとか黙って話を聞きます。


医師の話では
「こだわりが強いのが不登校の原因」と。


まぁ、それもそうでしょう。
興味が限定的ですから自分が興味無くて、やりたくない教科をやらされるのは苦痛でしょう。






私「それで、どうしたら良いでしょうか?」


医師「まずは学校への拒否感をすくなくするのに少しでも滞在する練習をしましょう。校長室や支援級や保健室でみてもらうとか通級指導はどうですかね?」

私「全部、無理だそうで…転校を考えていることを伝えたら特別支援学校を勧められました」

医師「そうなんですね。支援センターから学校側に指導方法を書面で伝えてみますね」


もう後は涙が溢れてきてしまい記憶に残ってません。
何の為に医師面談しに来たのか、よくわからなかったな。
何も具体的に得られた情報は無かったように思います。

f:id:komodokun:20201207145339j:plain




人前で悲しくて泣いたのは初めてでした。

こうして、ただ泣いて終わっただけでした。

医師もスタッフさんも「困ったな」っていう空気感が余計に泣けたな。


私は完全に学校や公的な機関に対して不審感が募っていました。

児童相談所は親身に話を聞いてくださりました。
だけど「虐待なども無いですし、お母さまが、こんなにも息子さんのことを理解されてますので大丈夫かと…」とのこと。
チーーーン。

そうだな、虐待を受けている子や子供から暴力を受けて困ってる親御さんが相談しにくるところなんだな。
なんだか、すみませんでした…。



寄り添いや支援を求めることが、おかしいのかな、色々と納得できない私が、おかしいのかもしれないな。


主人の協力の無さや私に頼れる身内が居ない事も拍車をかけていたのでしょう。


幸い放課後デイサービスや発達外来の心理相談で具体的な対応や支援法、私の辛さへの寄り添いがあり前向きな日々がはじまりました。


地域により公的な機関での対応も全く違うでしょうし発達障害への理解不足や教員の人手不足だったり仕方のないことです。
批判するつもりはありません。


私の切羽詰まり具合が圧となり公的機関の方々に嫌な思いをさせてしまったのかもしれません。


とにかく、しんどかったぁーーー。


病みそうになったよって話です。


今となっては貴重な体験かな?笑

そのあとも、まだ試練はつづくのですが…!!!↓↓
www.komodokun.info

www.komodokun.info

www.komodokun.info





ブログランキングに参加してます(^。^)
もし良かったらポチっとしてもらえたら、とっても嬉しいです↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

発達障害に見えない息子の成長日記 - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


発達障がい児育児ランキング


height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">