発達障害に見えない息子と家族の成長日記

発達障害の息子の事を中心に書いてます。娘や私の日々の出来事や経験が誰かの希望になれば嬉しいです。

息子「学校やめる」私→なぜ学校へ行って欲しいのか?

f:id:komodokun:20201203164119j:plain
↑息子愛用のイヤマフでございます。


息子から「学校やめる」と去年、今年も言われまして。
いつも、面白いなって思いながら聞いてます。

私「そっかーーー、まぁ行きたい時に行こうや」

そんな会話で終わります。
なぜ行きたくないかは
これまでたくさん話して教えてくれたので嫌な気持ちを思い出させるのも、ね。

関連記事↓
www.komodokun.info



皆さんは何故、学校へ行ってましたか?

何故、子供を学校に行かせたいと思いますか?


私の考えは…
偏り気味ですので…
ご了承くださいまし(°▽°)







まず自分は何故、学校へ行っていたか。

→それが当たり前の時代だった。
 友達も居て楽しかった。
 それ以外の道を考えもしなかった。
 記憶力だけ良くテストが高得点で
 勉強できると勘違いしていた。
 家より学校の方が楽しい。

…そんなところ。


一方、娘に聞いてみた。

→友達と会える。
 先生が面白い。
 給食が美味しい。


息子は学校に行きたいけど行けない。
↑これについては、これまでのブログに書いてきたので割愛します。

関連記事↓
www.komodokun.info
www.komodokun.info



でも私は、たまには学校に行って欲しいと考えてて。
学校がどうしても無理なら放課後デイでも良いから
人と関わって居て欲しい。

人間の中で褒められたり叱られたり失敗をしてもやり直せる
その時、恥ずかしくてもその内、周りの人は忘れていく

そんな体験を通して自己有用感や自己肯定感を高めて欲しい。

自分を否定する人はいて
それ以上に受け入れ必要としてくれる人間も沢山いることを知って欲しいから。


自閉症の興味狭過ぎ息子を、
ありのまま受け入れてくれる支援者や理解者
友達を1人でも増しやしてあげたい

自信を失っている今、特にそう思うねん。

関連記事↓
www.komodokun.info
www.komodokun.info
www.komodokun.info


幼稚園の先生や放課後デイで培ってきた自信や自己肯定感
学校に行く事で崩壊した感じがして。

そんな些細なことでと言われたことありますけど
本人にとっては大問題


息子にとって外の世界はとても厳しい世界なんやな


でもこの経験を
マイナスには捉えたくない
いつか
この経験があったからこその人生になると思う。


必ず息子にとって最適な環境はある
勉強や学校だけが全てではない。
(行けるなら行って欲しいですけどね)


毎日学校に通えていて勉強できて友達もいるけど、
何かで悩んでて誰にも話せず1人で苦しんでる子もいる。

私も継母からの虐待を高校2年生まで誰にも話せなくて
五年生で自殺を考えたからなー

「何も悩み事ないやろ」
って言われるくらい明るくて優等生でしたのよー笑
授業は全く聞いてませんでしたけど(^。^)


息子は
完全に壊れてしまう前に学校に行かない選択をしたのだから、それでいい。


関連記事↓
www.komodokun.info

色々な人間がいて助け合えば良いという教育はいつ実現するのかなぁ



子供って素直だから先生、親や友達が
困っている人を支援し助け励ます姿を、めちゃ見てるしマネするから。


他害がないなら、できる限り切り離さずに排除せずに共存できたらいいのになぁ。
所詮キレイごとなんかなぁ。。。


私は子供に
人に尽くしてる人皆に勇気や希望を与える人とか
尊敬する人の真似していくと素敵な人になるよって言ってます。


もちろん、自分の事でいっぱいいっぱいの大人や子供、色々な人がいるからね。

全員が仏のようにはなれないけど…
そんなのもひっくるめて
人間て、そんな時もあるよね
何か辛いことがあるのかな?っていう想像力を培うことを
集団の中に入らずとも見て学んで
って欲しいんよなぁ。


生きづらさを抱えている人間は
理解者や支援者が多ければ多いほど
楽しく生きることに繋がる。


それにこの先、多分私の方が先に死ぬでしょう。
私亡き後、娘だけが息子の全てを受け止めなければなどと思ってほしくないしきっと抱えきれない。

親族や親戚なんて全く頼りにならないし、ほとんど居ないし。

とにかく一人でも多く息子が安心できる依存先を増やしたい







引きこもりや不登校って
「少数派の自分は周りから受け入れられない
って自分で思ってしまっている部分がある
…って思ってて。


もちろん他にも感覚過敏だったり、こだわりや不器用さや身体的な疲労、計り知れない理由があるだろうけれど…



私、もう懇談事件やら旦那のことでも命削られてて…
繊細おばさん発動中(⌒-⌒; )

とにかく寛容求むっ!!

関連記事↓
www.komodokun.info
www.komodokun.info
www.komodokun.info
www.komodokun.info


でも、いつかこのブログで
「息子こんなに楽しくやってますの」
って書ける日が必ず来るって


信じてる*\(^o^)/*



根拠の無い自信って大事やん(*'▽'*)

根拠の無い不安より良くない??😉






いつも読んで下さり嬉しいです!
ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)

ブログランキングに参加してます(^。^)
もし良かったらポチっとしてもらえたら、とっても嬉しいです↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

発達障害に見えない息子の成長日記 - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


発達障がい児育児ランキング



#不登校 #放課後デイサービス
#発達障害 #軽度発達障害 #ADHD #多動 #療育 #読み書き障害 #LD #学習障害 #ASD #自閉症 #自閉症スペクトラム #書字障害 #アスペルガー症候群 #識字障害 #自立支援



height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">