発達障害に見えない息子と家族の成長日記

発達障害の息子の事を中心に書いてます。娘や私の日々の出来事や経験が誰かの希望になれば嬉しいです。

2回目の通級。息子、行き渋る!

3週間ぶりの通級指導教室

 

出発1時間前

 

急に息子くん

「やっぱ行きたくないーー

絶対、ぜったいイヤぁーー❗️❗️」

 

久しぶりにデカい声出すねぇ。。。。

 

うむむ( ̄∀ ̄)

この感じ、久しぶりやね(°▽°)

 

 

私も慣れたもんで…

心の中は少し動揺したけど

とりあえず理由を聞いてみる。

 

 

息子「また、裏切られる」

 

 

どういうことっ⁉️( ̄∀ ̄)

 

 

息子の話をまとめると…

 

●1年生の時に大好きだった通級の先生は急に居なくなった。

→(実際はコロナ休校で会えなくなったまま産休に入られてまだ復帰されていないだけ)

関連記事↓

  

 

●1年生の時の放課後デイが急に閉所になり大好きなスタッフさんに会えなくなった。

→(息子は、また会えると信じていた)

 

この時期に

お父さんも勝手に家を出て行った」と怒っていたな🥲

関連記事↓

  

●支援級の教室で毎日お昼ご飯を一緒に食べ、とても良くして頂いていた図工の先生が大好きだったのに急に来なくなった

自分の事を嫌いになったからに違いない。

→(実際は病気療養で数ヶ月お休みされてました)

 

 

●支援級の先生には書字を嫌がるので口頭で答えさせて欲しいと私からは何回もお願いしてて

息子には

「先生に書かなくていいように、お願いしといたから今日は大丈夫」

と説得した末、勇気を振り絞って

支援級に登校するが

毎回のように書き込みプリントをやらなければいけなかった。

→お母さんと先生に裏切られた気持ち。

(先生は書けるのだから少しくいなら大丈夫だろう&特別扱いできないという考え)

関連記事↓

 

●仲良しのお友達と休み時間に遊ぶ約束をしてたけど仲良しの子が他の子と遊んでて、そこに入れなかった

→二人で遊ぶ約束を破られたと捉えたみたい。

(自分は仲良しの子と二人きりで遊びたかったから加わりたくはなかったらしい)

 

…などなど😭

 

 

他にも息子の想定外の出来事が重なって😭

見通しが立たない事への不安やね…

 

 

ガッツリ特性やなぁ(゚Д゚)

f:id:komodokun:20210207190714j:image

 

 

「仲良くなっても、急に離れていくんでしょ」

という認知の歪みというか…

勘違いというか…

社会性の欠如というか…

 

まだ分からない事も多い。

感覚で生きてるようなタイプだしね🤣

 

 

大人の事情

人間同士の合う合わない

人も自分も変わってくってのもあるしね…

 

 

息子のこだわり通りには行かないから。

 

わかってはいるけど

切り替えできない苦しさもあるのかもね。

 

 

様々な大人の事情

…病気療養、異動、産休、閉所などなど

口頭の説明では理解、納得できないんやろな…

視覚で伝える方法を考えてみます😉

 

 

多分、先生やスタッフさんから事前に

病気療養や産休や閉所で

「もう会えなくなるね。さようなら。」

という、キッチリしたお別れの言葉があれば

「裏切られた」とはならなかったかもやなぁ🧐

 

 

今度から異動やお別れのときは、

先生から直接本人に説明して頂こうと思う。

 

 

伝え方が難しい出来事が重なった結果かな😕

 

 

もちろん私からは

「先生は赤ちゃんが産まれるから毎日、家で赤ちゃんのお世話をするからお休みよ」とか

放課後デイが閉所した場所に違う会社が入ったのを見せに行ったけど…

納得のいく別れ方じゃなかったんやろね。

 

いきなり来なくなった、

会えなくなったと捉えちゃったんよね。

多分、見えない部分の想像が出来ない

 

 

きっと定型っ子は、自然と雰囲気で理解察知できるんやんね。

「裏切りでは無い」と想像できる。

 

 

自閉症の特性の1つ。

感じ方、見え方、捉え方の違い

目の当たりにした感じ。

 

 

小さな頃から

認知を軌道修正していくのが

大変重要で、すごく必要だと思いました。

 

 

もちろん私も

伝え方や教え方を学んで行かないといけないなーって思いました。

 

 

経験していくうちに

慣れてくんやろうけど

執着してしまうのも、また特性やから。

なるべく早い段階で誤解を解きたいなぁ。

 

 

そんなこんなで…

 

今回の通級指導教室へは

私だけ行かせてもらう事に😌

 

息子は留守番

 

本人がこの2年くらいに起きた事を

蓄積させて消化し切れてない

 

 

私はこれまで息子が納得してないまま

色々な思いが、ごちゃ混ぜのまま

学校に通わせてしまった結果、

不安が爆発したり

とても傷ついたと思うので

通級も無理強いはしません。

 

 

今の息子は

通級の先生と仲良くなっても

いつか別れがきて傷つくのもイヤ

なのかもしれない。

 

それ以前に今の息子は

通級に行きたいと

思っていないし

 

必要性を感じてない。

 

 

私は多分、そうだろうなと思うから

その旨を通級の先生にお伝えすることにしました!!

 

 

息子が自分の思いを言葉にして

対話できたことが

私はとても嬉しかった(≧∇≦) 

 

続きは明日!

 

 

 

 

 

いつも読んで下さり嬉しいです! ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵) ブログランキングに参加してます(^。^) もし良かったらポチっとしてもらえたら、とっても嬉しいです↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 発達障害に見えない息子の成長日記 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
発達障がい児育児ランキング

 

 

 

 

#不登校 #放課後デイサービス #発達障害 #軽度発達障害 #ADHD #多動 #療育 #読み書き障害 #LD #学習障害 #ASD #自閉症 #自閉症スペクトラム #書字障害 #アスペルガー症候群 #識字障害 #自立支援

 

height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">