発達障害に見えない息子と家族の成長日記

発達障害の息子の事を中心に書いてます。娘や私の日々の出来事や経験が誰かの希望になれば嬉しいです。

自閉症児育児の体験話に救われた話

 

 ↑

 

うちの偏食ボーイ

先日のこと...お昼ご飯前。11時50分に何やら勝手に食べ出す…↓

f:id:komodokun:20210103115255j:image

「粉末おしるこ」湯を入れずそのまま食す🥶

 

偏食の頂点やぞ!!

ちなみにストーブに当たりながら食べたいらしい。

そしてストーブの前に仁王立ちする私

 

「絨毯に粉をぶちまけたら、どうなると思う?……( ̄ー ̄ )」

 

 

息子、黙ってテーブルへ移動🤣

 

こんな日常です。

 

我慢ができない

待つのが嫌

外ではお利口さん

 

私もそんな子供でしたょ...😮 

 

息子くんはハンバーグや炊き込みご飯とか絶対に食べてくれなくて…

そろそろ恋しいわ🥺


私も娘もハンバーグ大好きで、たまに作るけど…

息子めちゃくちゃ怒る。

 

自分だけ除外された気分になるらしい

 

f:id:komodokun:20210103120914j:image

それで、おにぎりとか大好きな冷凍食品↑をチンして別で準備してもすねるの。

 

私「あんた中心に世界は回ってないねん😒」 

と言い放たないと気が済まん。

 

んで、またアレが始まるぅ…↓


「お母さんは僕のこと嫌いなんやーー😭」

 

関連記事↓

 

 

めんどくさ😭

 

勘弁してくださいよぉ~~(´∀`; )

 

 


初めて通った放課後デイのスタッフさんに

「息子が偏食で低身長なんですよ」と軽く話したら…

 

自閉症の息子さん(現在は成人)の子育て体験を話してくれた↓

 

●中学生の夏休みのこと

「1か月イカしか食べなかったことがあったけど元気に生きてた」

 

●小学校低学年の時
「小学三年生になって急に読みたい本に出会い、勝手に漢字が読めるようになってた」

↑2年生まで塾や家庭教師で頑張ったけど

興味が無いことやらせてもムダだった、とのこと。

 

不登校になりたての頃はサンドバッグのように子供から殴られていたけど…

行けるタイミング受けたい授業を先生と決めて自分のペースで登校するようになってた

 

●他の子より発達がのんびりだけど、とんでもなく心身共に急に成長する時があるよ。

 

●本人の好きな事や必要性を感じた事なら急成長する伸ばしてあげるのが大事

 

●バイトするには、こだわり強く、まだまだ不安あるよ、と。

理解ある職場を探すのか、とか課題は沢山ある。

 

今でも、そのスタッフさんに電話して話を聞いてもらって…

また体験を聞いて。。。

安堵したり先の事に思いを馳せたり

 

スタッフさんの辿ってきた道は、とんでもなく大変やったろうな……

 

色々、受け入れてはるなぁーー

重みが違うなぁって…

 

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-5406302166113205"
data-ad-slot="1270206685"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

 

 

SSTやら療育やら調べまくって

学習に遅れが出ないように!

なんとか登校させたい!

居場所作りを!

…と私の焦る心を抑える事が出来て。

 

その放課後デイでは、息子のやりたい工作や絵や制作をさせてもらい、お人形まで購入してくださって

最初は楽しんでいたのだけど...

結局、息子は子供の声が苦手だしちょっかい出してくる子に嫌気がさして行かなくなって残念🥲

 

TwitterFacebook、ブログやネット情報は、

とてもとても勉強になるし励みになる。

 

けど自分が見たい情報ばかり選びがちになり…

なんとなく幅広い視野を持てたような気にもなるけど…

意外に閉鎖的な気分にもなる…

私だけかな??

 全く知らない人に否定されて落ち込むことも出てくるだろう…

 

やっぱり…

私と息子のことを見て

私たちの辛い思いや苦しさに

直に寄り添ってくれる生の声を聞いて

お互いの声色や表情を確認しながら対話する…

 

そういうスタッフさんの

心遣いに救われる。

 

これからも沢山、相談できる先を開拓していきたい☺️

特に発達っ子の困り具合や特性は千差万別

完全オーダーメイド的な子育てだから…

 

側にいる人にしか分からない

部分が多いと感じてて。

 

子供と長く過ごす先生や放課後デイのスタッフさんや家族やお友達…

発達外来の医師や相談窓口や生身の人間

しっかり連携をとってくのが一番理想だな

って思う今日この頃です。

 

関連記事↓

 

 

  いつも読んで下さり嬉しいです! ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵) ブログランキングに参加してます(^。^) もし良かったらポチっとしてもらえたら、とっても嬉しいです↓

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 発達障害に見えない息子の成長日記 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
発達障がい児育児ランキング

 

  #不登校 #放課後デイサービス #発達障害 #軽度発達障害 #ADHD #多動 #療育 #読み書き障害 #LD #学習障害 #ASD #自閉症 #自閉症スペクトラム #書字障害 #アスペルガー症候群 #識字障害 #自立支援

 

 

height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">